ストラッシュ天王寺店

 

大阪市の天王寺にあるストラッシュのご案内

 

予約の取りやすい脱毛サロンと評判のストラッシュは、大阪の天王寺にもサロンを出店中です。

 

ストラッシュ天王寺店についてご紹介してみましょう!

 

ストラッシュ天王寺店

 

ストラッシュ天王寺店案内図

 

天王寺駅から徒歩3分!!

 

 

ストラッシュ天王寺店は、自動販売機が設置されているあべの旭町ビルの8階になります。

 

 

ストラッシュ天王寺店のご紹介 ストラッシュ天王寺店のご紹介

 

 

 

 

ストラッシュ天王寺店のご紹介

 

ストラッシュ天王寺店の店舗情報

 

店舗所在地

大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-14 あべの旭町ビル8F

最寄り駅

御堂筋線天王寺駅

営業時間 11:00-21:00
脱毛料金

全身脱毛61箇所

  1. 月額制:月額7,980円
  2. パックプラン:95,760円
  3. 都度払い:21,980円

部分脱毛

  1. Sパーツ12回:32,010円
  2. Lパーツ18回:93,030円
割引プラン
  1. 乗り換えプラン:最大6万円OFF
  2. 学割プラン:最大6万円OFF
  3. 複数で申し込み:最大138,000円OFF
予約

無料カウンセリングは、公式ページからお申し込みいただけます。
>>ストラッシュ公式ページ

※表示価格は税抜き価格です。

 

 

 

脱毛トピック

 

脱毛についてのアレコレ豆知識!

 

家庭用脱毛器と、光脱毛はどちらが良い?脱毛サロンの利点とは

 

家庭用脱毛器を使って自己処理をしている人も多いですよね。特に濃く太い毛が生えている部分を人に見られるのは恥ずかしさもあり、なかなか脱毛サロンに通えないことも。

 

しかし脱毛サロンに通うことは、頻繁に自己処理を繰り返すよりもメリットが大きいのです。今回家庭用脱毛器と、店舗で施術を受ける光脱毛を比べてみました。

 

ストラッシュ天王寺店

 

家庭用脱毛器のメリットと、デメリットとは?

家庭用脱毛器は自分の好きなタイミングで、脱毛したい範囲を自由に行えるというメリットがあります。

 

特に脱毛サロンが自宅や、職場などの生活圏内にない場合、時間と交通費の負担もかかりますよね。

 

必要な道具さえ手元にあれば、出費も最小限で済むので手軽に行いやすいと莉点もあります。

 

その一方で脱毛知識がない人や、デリケートな部分の脱毛を行った時に肌トラブルを起こしやすいというデメリットも大きいのです。

 

早く脱毛を終わらせたい…という気持ちから頻繁に自己処理を繰り返してしまうと、赤みやかゆみ、色素沈着など肌荒れで脱毛が出来なくなることも。

 

自分で行うと面倒になりがちで、施術後の保湿ケアを忘れてしまう人も多く、せっかく脱毛しても肌荒れでボロボロ…という結果は悲しいですよね。

 

綺麗な仕上がりを目指すなら、断然脱毛サロンがおすすめ

プロの手による光脱毛が受けられるサロンは、丁寧なカウンセリングで脱毛についての相談もしっかり行ってくれます。

 

また肌トラブルが起きた時の対応も、教えてもらえるので脱毛初心者の人でも安心出来ますね。脱毛サロンはアフターケアも充実しているので、肌の潤いを守り、ツルツル美肌に仕上げていきます。

 

家庭用脱毛器で肌を傷める脱毛を繰り返す前に、サロンの光脱毛で輝く美肌を目指しませんか。

 

ストラッシュ天王寺店

 

 

天王寺界隈

 

天王寺お立ち寄りスポット

 

ストラッシュ天王寺店のある、天王寺界隈のお立ち寄りスポットのご紹介です。ストラッシュでの脱毛の行き帰りに、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょう♪

 

新世界 (大阪)

「新世界」は、パリとニューヨークという二大都市の雰囲気をまねてつくられています。

 

シンボル「通天閣」や、南北に130m続く「ジャンジャン横丁」の約50軒の店など、見所も味どころもたくさんあります。

 

映画やテレビドラマなどの撮影なども行われる場所です。

 

そのため、大阪観光で外せない場所の一つとして、国内外の観光客が記念撮影する光景を多く見られます。

 

大きなフグ提灯の看板や、ビリケンさんをバックに記念撮影は、もはや定番となっています。

 

まさに大阪を満喫できるスポットですね。

 

「新世界」エリアは、コンセプトにもある「テーマパーク」というのにふさわしい楽しさいっぱいの場所です。

 

所在地:大阪府大阪市浪速区恵美須東

 

ストラッシュ天王寺店

 

通天閣

観光客などでにぎわう新世界にシンボルとして建てられているのは、「通天閣」です。

 

建てられた当初は、凱旋門の上にエッフェル塔をのせたデザインが、何ともユニークでした。

 

現在は、場所も形も当時とは少し変わっています。

 

しかし、当時の新世界や通天閣は、通天閣3階に完成した「ルナパークのジオラマ」で見ることができます。

 

「ルナパークのジオラマ」には、新世界、通天閣、ルナパーク(1912年廃業)のジオラマや映像、写真などが展示されています。

 

また、カフェ「カフェ・ド・ルナパーク」や通天閣オリジナル商品の販売もあります。

 

さらに、最上部の特別屋外展望台「天望パラダイス」では、地上94.5mにある展望回廊(直径8.5m)から、大阪の景色を楽しむことができます。

 

所在地:大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6

 

和宗総本山 四天王寺

聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺が、「和宗総本山 四天王寺」です。

 

「四天王寺式伽藍配置」といわれる、日本では一番古い建築様式が採用されています。

 

この「四天王寺式伽藍配置」というのは、南から北へ向かい中門、五重塔、金堂、そして講堂を一直線に配置して、それをぐるりと回廊が囲むという形式のことです。

 

また、毎月21日の大師会(だいしえ)と22日の太子会(たいしえ)には縁日が開催されます。

 

とくに21日の大師会(だいしえ)には、約300店の露店が境内に軒を連ね、多くの人でにぎわいます。

 

所在地:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

 

ストラッシュ天王寺店

 

あべのハルカス

高さ300mと日本一の高層ビルとなっているのは、「あべのハルカス」です。

 

地下2階から地上60階まであり、地下2階から14階までは「近鉄本店」、美術館(16階)に、大学のキャンパス(23階)、クリニック(21階)、保育園(17階)などがあります。

 

また、上層階には「大阪マリオット都ホテル 」(19階〜20階・38階〜55階・57階)や、展望台「ハルカス300」などがあります。

 

どの施設も高層ビルならではの景色を、存分に楽しめるよう工夫されています。

 

とくに、展望台「ハルカス300」では、「驚きと癒しの空間ハルカス300」をコンセプトに、日本一の高さ300mからの絶景を楽しめる、驚きと癒しの空間を創り出しています。

 

所在地:大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス

 

TOPページに戻る>>ストラッシュ福岡天神店の紹介